Adoのデビューはいつできっかけは?顔出さない理由はなぜ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
※本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。
Adoのデビューはいつできっかけは?顔出ししない理由はなぜ? 音楽

2020年に配信された楽曲「うっせぇわ」で社会現象を起こした、歌手で歌い手のAdoさん。

「うっせぇわは」Adoさんのデビュー曲であるにも関わらず、1度聴いたら忘れられない歌詞と歌声で、あっという間に世間に認知されました。

さらにデビュー当時のAdoさんは、顔出しをしていないことも話題になりましたね。

突如として現れたAdoさんですが、デビューしたきっかけはなんだったのでしょうか?

そこで今回はAdoさんについて以下のことをまとめてみました。

  • Adoのデビューはいつできっかけは?
  • Adoが顔出さない理由はなぜ?

ということで「Adoのデビューはいつできっかけは?顔出さない理由はなぜ?」と題して記事をお届けしていきます。

スポンサーリンク

Adoさんは、2020年10月にメジャーデビューしました。

デビューのきっかけは、ユニバーサルミュージックからのスカウトでした。

Adoさんのメジャーデビュー曲「うっせぇわ」は、TikTokやSNSで拡散され、爆発的にヒットとなりました。

Adoさんはユニバーサルミュージックからスカウトされたそうですが、当時のことを過去のインタビューでこう語っていました。

奇跡かのごとくメジャーデビューのお誘いが来たんです。「うわ、すごい!」って思いましたね。「これは大きな爪痕になる、やったー!」って(笑)。

https://realsound.jp/2021/10/post-883594_2.html

Adoさんはメジャーデビューできたことをとても喜んでいたようですね。

ということで、Adoさんがメジャーデビューしたのは2020年10月で、そのきっかけは、ユニバーサルミュージックからのスカウトでした。

スポンサーリンク

Adoさんが歌い手としてデビューしたきっかけは、歌い手に対する憧れからでした。

小学6年生くらいのときから歌い手にすごく憧れていたので、できることならすぐにでも始めたい気持ちはあったんですよ。ただ、周囲には動画投稿をしている人はいなかったし、パソコンの知識に関してもたくさんのカタカナ言葉をどうにか理解しながら独学でやっていたので、気づいたら中学2年生になってしまっていたっていう。

https://realsound.jp/2021/10/post-883594.html

Adoさんが小学生当時、ニコニコ動画で活躍していた「歌い手」という、顔出しせずに主にボーカロイドの曲をカバーして投稿する人に憧れていたそうです。

すぐに投稿することは難しかったそうですが、2017年1月、Adoさんが中学生のときに「君の体温」という動画を投稿することができました。

そこからAdoさんは、ニコニコ動画の「歌い手」として活動し始めたようです。

Adoさんが初めて投稿した楽曲はこちらです!

当時中学生だったAdoさんですが、中学生とは思えない堂々とした歌唱力ですね。

ということで、Adoさんが歌い手としてデビューしたきっかけは、歌い手に対する憧れからでした。

Adoさんがブレイクしたきっかけは、2019年12月にボカロPのくじらさんとコラボした楽曲「金木犀 feat. Ado」です。

この楽曲を投稿したことで、Adoさんは動画サイトで歌い手として有名になりました。

その楽曲「金木犀 feat. Ado」はこちらです!

ボカロPのくじらさんは、このころすでにAdoさんの可能性を見抜きコラボしたとの噂があります。

そして楽曲「金木犀 feat. Ado」の配信からわずか10ヶ月で、Adoさんはメジャーデビューすることとなりました。

ということで、Adoさんがブレイクしたきっかけは、2019年12月に、ボカロPのくじらさんとコラボした楽曲「金木犀 feat. Ado」でした。

スポンサーリンク

Adoさんがデビュー後も顔出さない理由は、歌い手だからです。

歌い手とは、基本的に顔を出さずに歌声を動画サイトなどで投稿して活動しています。

そのため、Adoさんも顔出しせずに活動しているようです。

またAdoさんは過去のインタビューで、顔出しについてこう語っていました。

自分自身に何の取り柄もないと思っているところがあって。何に対しても自信がないし、クラスの中で特別人気者でもおもしろい人でもなかったから、それが積み重なることでけっこう大きなコンプレックスになっていたんです。本当に陰の陰の陰の人間というか(笑)。だから顔出しをして活動をするのは絶対ムリだなと最初から思っていたんですよ。

https://realsound.jp/2021/10/post-883594.html

Adoさんはご自身のことを”陰キャ”だと、たびたびXでもポストしています。

歌い手は、歌声以外の情報は何もないのに、ネット上ではしっかり活動ができていて、評価もされているため、Adoさんにはキラキラして見えたそうです。

また、同時に歌い手なら自分にも何かができるかもしれない、とも思えたそうです。

現在のAdoさんは、顔出しせずとも、ライブ活動やテレビでの歌唱に積極的です。

今年のフジテレビ系列「2023 FNS歌謡祭」に初出演し、今後はNHKの「第74回NHK紅白歌合戦」にも出演が決定しています。

顔出しをしなくても、こんなに幅広く活躍されているAdoさんを本当に尊敬します。

ということで、Adoさんがデビュー後も顔出さない理由は、歌い手だからでした。

スポンサーリンク

デビュー当時のAdoさんは18歳の現役高校生でありながら、ウィスパーボイスやエッジボイスを駆使して高い歌唱力を持っていたことが大きな話題となりました。

Adoさんの現在の年齢やプロフィールをまとめました!

名前Ado(アド)
生年月日2002年10月24日
年齢21歳(2023年11月現在) 
出身地東京都
好きな食べ物 お寿司(特にマグロ)
芸能事務所・株式会社クラウドナインやAdo公式SNS

Adoさんは、2020年10月に配信された楽曲「うっせぇわ」でメジャーデビューしました。

Adoさんはメディアやライブでも顔出しをしない歌い手として、現在も活躍されています。

スポンサーリンク

「Adoのデビューはいつできっかけは?顔出さない理由はなぜ?」を最後までご覧いただきありがとうございました。

Adoさんがメジャーデビューしたのは、2020年10月でした。

メジャーデビューのきっかけは、ユニバーサルミュージックからのスカウトでした。

Adoさんがデビュー後も顔出ししない理由は、歌い手だからでした。

顔出しをしなくても評価される世界に、憧れを抱いていたそうです。

そんなAdoさんの今後どうなっていくのかも楽しみなところです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
音楽
シェアする
スポンサーリンク
エンタメ!噂や話題の理由はなぜかが気になる!!
スポンサーリンク

コメント

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.