富栄ドラムの本名や国籍はどこ?元力士で俳優デビューはいつ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
※本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。
富栄ドラムの 本名や国籍はどこ? 元力士で 俳優デビューは いつ? エンタメ

ドラマ「VIVANT(ヴィヴァン)」で阿部寛さん演じる野崎と共にしている有能な仲間のドラムに注目があがっています。

そんなドラム役を演じる富栄ドラムさんについて「ドラム役誰?」「ドラム可愛い」「モンゴルのハーフ」と色々なことが話題になっているようです。

そこで今回は富栄ドラムさんについて以下のことを調べてみました。

  • 富栄ドラムさんの本名や国籍はどこ?プロフィール!
  • 富栄ドラムさんは元力士?
  • 富栄ドラムさんの俳優デビューはいつ?VIVANT?

ということを「富栄ドラムの本名や国籍はどこ?元力士で俳優デビューはいつ?」と題して記事をお届けしていきます。

スポンサーリンク

富栄ドラムの本名や国籍はどこ?

ドラマ「VIVIANT」でドラム役を演じている富栄ドラムさんの本名は「冨田龍太郎」です。

元力士だった富栄ドラムさんの本名は「日本相撲協会公式サイト」に書かれていました。

そして「富栄ドラム」は芸名で元力士の時の四股名の「富栄」を使われています。

そしてドラマ内ではバルカ人のようですが国籍は日本人です。

ドラマ「VIVIANT」でのドラムはセリフは音声アプリを使ってますが日本人なのでもちろん日本語がしゃべれます。

富栄ドラムさんの実際の声はかなりさわやかなイケメンボイスです。

スポンサーリンク

富栄ドラムのプロフィール!

年齢なども気になるので富栄ドラムさんのプロフィールも調べてみました。

  • 芸名:富栄ドラム(とみさかえドラム)
  • 本名:冨田龍太郎(とみたりゅうたろう)
  • 誕生日:1992年4月11日
  • 年齢:31歳(2023年7月現在)
  • 国籍:日本
  • 出身地:兵庫県神戸市北区
  • 身長:167.9cm

富栄ドラムさんは現在は主にYouTube、Tiktokで活動されているようです。

所属事務所の情報はなくおそらく個人で活動されていると思われます。

そしてYouTube、Tiktokでの再生回数は2億回を突破しています。

しかし収益より有名になりたいそうで将来は俳優になりことが目標だそうです。

そしてドラマや映画の作品で人の記憶に残る存在になりたいということでした。

ドラマ「VIVIANT」で大人気となった今、目標達成はしたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

富栄ドラムは元力士で経歴は?

富栄ドラムさんは元力士でした。

富栄ドラムさんは2008年~2021年まで伊勢ヶ濵部屋に所属していました。

相撲界で活躍されていた時は「富栄」という四股名です。

最高位は東幕下6枚目で戦績は258勝245敗でした。

167.9㎝という身長でこの成績はものすごいですよね。

富栄ドラムが力士になったきっかけは?

富栄ドラムさんが力士になったきっかけは中学3年生の時に校長先生にお寿司を腹いっぱい食べさせてくれるということで相撲大会に出場したことでした。

中学に入ってから柔道をしていた富栄ドラムさんはその相撲大会で2位となりました。

そして相撲大会の会場にいた伊勢ケ濱親方にスカウトされ入門を決意されました。

スポンサーリンク

富栄ドラムのバク転が凄い?

そんな富栄ドラムさんは現役当時からバク転ができる力士として注目されていました。

そして引退後にユーチューバーとして活動されていましたが現役当時からSNSはされていました。

富栄ドラムさんの趣味はインスタグラムということが公式インスタグラムで公表されています。

そんなインスタグラムが趣味の富栄ドラムさんがSNSでバズったのは連続バク転でした。

ちなみに富栄ドラムさんは現役の頃からバク転ができたのでイベントなどで披露されていたこともありました。(上記画像)

スポンサーリンク

富栄ドラムの力士引退理由はなぜ?

富栄ドラムさんが力士を引退した理由は股関節痛と腰痛に悩まされた結果だったそうです。

やはり力士にしては小柄だったためにかなり無理もされたのかもしれませんね。

現役の時の動画をみてもやはり相手より小さく見えますしサポーターも多いのは気のせいでしょうか。

現役当時からユーモアな性格と気迫あふれる相撲で人気者だった「富栄」。

引退後は「富栄ドラム」としてユーチューバーとなりました。

バク転力士としてバズって約3年で人気ユーチューバーとなったようです。

特にTik Tokの登録者数は30万人を超えています。

スポンサーリンク

富栄ドラムの俳優デビューはいつ?VIVANT?

富栄ドラムさんの俳優デビューは2022年のアマゾンプライムビデオのドラマ「モダンラブ・東京~さまざまな愛の形」の第4話のお相撲さんの役です。

この時の富栄ドラムさんは芸名ではなく本名の「冨田龍太郎」で出演されていました。

その後も2022年10月のDisney+のドラマ「シコふんじゃった!」では毎回オープニングに出演されていたようです。

2023年2月にはNHKのドラマ「信長のスマホ」で青地与右衛門役を演じました。

そして話題を集めたNetflixのドラマ「サンクチュアリ -聖域-」にも出演されています。

ドラマ「サンクチュアリ -聖域-」は相撲を舞台にしたドラマです。

残念ながら富栄ドラムさんの名前は公式サイトに載っていませんでした。

スポンサーリンク

富栄ドラムはサンクチュアリで何役?

富栄ドラムさんはNetflixのドラマ「サンクチュアリ -聖域-」佳久創さん演じる龍貴の付き人の龍栄役をされていました。

富栄ドラムさんは現役当時は日馬富士の付き人をいていたので慣れた感じですね。

そしてドラマ「VIVIANT」で富栄ドラムさんは見事ドラム役でレギュラー出演されています。

今後ますます名バイプレイヤーとして活躍されそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

「富栄ドラムの本名や国籍はどこ?元力士で俳優デビューはいつ?」を最後までご覧いただきありがとうございました。

今回はドラマ「VIVIANT」でドラム役を演じている富栄ドラムさんについて調べてみました。

富栄ドラムさんの本名は「冨田龍太郎」で国籍は日本でした。

2021年まで力士として活躍していた富栄ドラムさんですが引退後に俳優を目指しながらユーチューバーとして活動されています。

俳優デビューはNetflixのドラマ「サンクチュアリ -聖域-」ですがクレジットに名前が載るのはドラマ「VIVANT」になります。

元力士という異色の俳優の富栄ドラムさんですが今後の活躍も楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
シェアする
スポンサーリンク
エンタメ!噂や話題の理由はなぜかが気になる!!
スポンサーリンク

コメント

Copy Protected by Tech Tips's CopyProtect Wordpress Blogs.