たにゆうきWXYの読み方や意味は?もう一度と似てる理由はアンサーソング?

たにゆうきWXYの読み方や意味は?もう一度と似てる理由はアンサーソング? 音楽
スポンサーリンク

Tik Tokやユーチューブがバズり話題となった注目のシンガーTani Yuuki(たにゆうき)さん。

Tani Yuukiさんの楽曲の「W/X/Y」の読み方や意味が気になる人もいるのではないでしょうか。

そしてTani Yuukiさんのもう一つの楽曲「もう一度」が「W/X/Y」と似てると話題になっています。

そこで今回は以下の内容を記事にしました。

  • Tani Yuukiさんの「W/X/Y」の曲名の読み方や意味は?
  • Tani Yuukiさんの楽曲「WXY」と「もう一度」は似てる?
  • 「もう一度」は「WXY」のアンサーソングなのか?

ということを「たにゆうきWXYの読み方や意味は?もう一度と似てる理由はアンサーソング?」と題して記事をお届けしていきます。

スポンサーリンク

たにゆうきWXYの曲名の読み方や意味は?

Tani Yuuki(たにゆうき)さんの「W/X/Y」の曲名の読み方はダブリュエックスワイです。

そしてWXYの意味はヒトの染色体がXXで女性、XYで男性になることからその2つをかけ合わせたものを表しているということだそうです。

Tani YuukiさんのWXYという曲は男女の何気ない日常だけど染色体レベルでお互いには無くてはならない存在だと伝えてくれる歌詞でとてもロマンティックですね。

スポンサーリンク

たにゆうきWXYの歌詞の意味は?

Tani Yuuki(たにゆうき)さんの「W/X/Y」の歌詞の意味を勝手に考察してみました。

垂れ流したテレビの音
溜めてしまった洗濯物は今日こそ
晴れでもあえて外には出ないでいよう
映えないスナックとアルコールで乾杯をしよう

引用元:Tani Yuuki W/X/Y

まずはAメロからです。

誰にでもありそうなテレビがついている何気ない日常ですね。

おそらく普段忙しい二人のカップルの休日で二人だけの時間を大切にするために「晴れでもあえて外に出ない」ということではないかと思いました。

そして二人なら別に映えないスナックとアルコールでも満足できるということなのかもしれませんね。

Aメロではリアルな日常でかけがえのない幸せな二人の時間が歌われているのではないかと思いました。

そしてBメロの歌詞は以下になります。

2人酸いも甘いも
噛み合わないとしても
お互い寄り添うように
少しずらしてみようよ
君がくれた太陽
月で隠れないよう
輝き弛まぬように歌うメロディ

引用元:Tani Yuuki W/X/Y歌詞

Bメロでは幸せな時間を過ごす二人も時にはすれ違うこともある。

そのことをヒトの染色体女性(XX)と男性(XY)の比喩表現でが歌われているのではないかと思いました。

「2人酸いも甘いも噛み合わないとしても」は二人の考え方や見方が違いすれ違っている時のことではないでしょうか。

続きの「お互い寄り添うように少しずらしてみようよ」の歌詞からヒトの染色体(XX)と(XY)が想像されます。

XXとXYは違うもの。

しかし少しずらせば似たような形にすることができます。

同じようにすれ違ったときこそお互いに寄り添おうと言ったメッセージがあるのではないでしょうか。

そして最後の「君がくれた太陽」=パートナーとの生活すべてと考察すると。

幸せな時間が輝き続け隠れないようにといったメッセージを受け取りました。

戯れるSlowly flowing day
愛してるも通り越して
似た者同士こうして
年老いるまで笑っていたいね

引用元:Tani Yuuki W/X/Y歌詞

そしてサビの「Slowly flowing day」の和訳は(ゆっくり流れる日)となります。

こちらではタイトルのW/X/Yの意味でもある染色体のように似た者同士で年老いるまでゆっくり流れる日々を送りたいねということですね。

もうプロポーズですね。

君がいなきゃlonely lonely day
夢の中 Fall asleep in bed.
起こすからmorning callで
I’ll protect you from nightmares, Baby

引用元:Tani Yuuki W/X/Y歌詞

最後はそのままですね。

君がいなければlonly(さみしい)

「I’ll protect you from nightmares」の和訳は(悪夢からあなたを守ります)ということなのでパートナーを守っていきますというメッセージですね

スポンサーリンク

たにゆうきWXYともう一度は似てる?【MV比較】

Tani Yuuki(たにゆうき)さんのWXYともう一度のイントロやメロディが似てると言われています。

ということでTani YuukiさんのMVを聴いてみてください。

まずはW/X/Yからどうぞ。

続きまして「もう一度」です。

確かにWXYともう一度を聴き比べるとイントロは特にですが全体的にメロディーが似てるような気がしますね。

そしてWXYの次の曲がもう一度でメロディーが似てるということでアンサーソングではないか?と話題にもなっています。

スポンサーリンク

たにゆうきWXYのアンサーソングがもう一度?

Tani Yuuki(たにゆうき)さんの楽曲「もう一度」が「W/X/Y」が似てるのでアンサーソングなのか?といった声が出ています。

結論から言うとおそらくアンサーソングではないと思います。

理由としては確かにメロディーは似てますがWXYは二人のカップルの幸せな何気ない日常をずっと続けていこうと言ったプロポーズ的なラブソングが書かれています。

しかし「もう一度」はコロナ禍の不安や葛藤に負けず未来のためにみんなで頑張っていこうといった応援ソングでした。

実際Tani Yuukiさんのインタビューでもコメントされています。

ここ数年で世の中の空気も一変してしまいましたが、もう一度、一緒に手を取り合ってともに進んでいこう、というメッセージを込めた力強い楽曲になっていますので、是非聴いてください!

引用元:https://natalie.mu/music/news/493129

ということでTani Yuukiさんの「もう一度」は「W/X/Y」のアンサーソングではないと思われます。

スポンサーリンク

まとめ

「たにゆうきWXYの読み方や意味は?もう一度と似てる理由はアンサーソング?」を最後までご覧いただきありがとうございました。

今回はTikTokを中心に話題のTani Yuuki(たにゆうき)さんのWXYについて調べてきました。

Tani Yuukiさんの楽曲「W/X/Y」の読み方はダブリューエックスワイです。

意味はヒトの染色体がXXで女性、XYで男性になることからその2つをかけ合わせたものを表しているとのことでした。

そしてもう一つの楽曲「もう一度」が「W/X/Y」のアンサーソングではないか?と話題になっていましたがTani Yuukiさん自身は各楽曲ごとに違うコメントを出しているのでアンサーソングでは無いと思われます。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました