THE FIRST TAKEで失敗した人6選!ヤラセで一発撮りじゃないのはホント!

THE FIRST TAKEで失敗した人はいる?ヤラセで一発撮りじゃないのはホント? 音楽
スポンサーリンク

国内外のアーティストが一発撮りのパフォーファンスに挑むユーチューブチャンネル「THE FIRST TAKE」(ザ・ファーストテイク)。

多くのアーティストが挑戦しているのですが一発撮りなので失敗した人もいるのではないか?といった声があります。

そこで今回は以下の内容を記事にしました。

  • THE FIRST TAKEで失敗した人はいる?
  • どんな失敗をした?
  • 歌詞間違いした人の場所と動画を紹介。
  • ヤラセや一発撮りじゃない噂はどうなの?

ということで「THE FIRST TAKEで失敗した人はいる?ヤラセで一発撮りじゃないのはホント?」と題して記事をお届けしていきます。

スポンサーリンク

THE FIRST TAKEで失敗した人6選!

THE FIRST TAKEでは途中で歌を止めてしまったようなメチャメチャな失敗した人はいないようです。

THE FIRST TAKEに出演するアーティストはトップアーティストから新進気鋭の若手ですが一発撮りがわかっていて途中でやめてしまう人はいないのではないのではないでしょうか。

しかし歌詞間違いや音程が外れたりすることはあるようです。

他にも当人だけがわかる失敗があるようなのでTHE FIRST TAKEで色々な失敗した人6人を紹介していきたいと思います。

THE FIRST TAKEでLISAの失敗とは?

LISAさんが「Catch the Moment」でTHE FIRST TAKEに出演した時最後にジャンプしようとしていたようでしたが出来なかったのが失敗だったことを自身のツイッターで言われています。

確かに最後になにかしようとして出来なかった様子がわかりますね。

ちょっと照れてる感じが可愛いですね。

THE FIRST TAKEで森七菜の失敗とは?

他にも森七菜さんはTHE FIRST TAKEで「スマイル」を歌いました。

この時森七菜さんはヘッドホンを左右を逆に付けていました。

動画を見ると森七菜さんがしているヘッドホンは右からコードが出ていて他のアーティストを見ると左側にあるのでちょっとした失敗なのかもしれませんね。

YAHOOニュースにもなってたのにはびっくりしました。

スポンサーリンク

THE FIRST TAKEで歌詞間違いの失敗した人は?

THE FIRST TAKEでは歌詞間違いの失敗をした人は何人かいるようです。

一発撮りなのでやはりそういうこともあるのですよね。

調べてみると岡崎体育さん、Saucy DogKANA-BOON、nobodyknowsが歌詞間違いで失敗した人でした。

岡崎体育「なにをやってもあかんわ」

岡崎体育さんは「なにをやってもあかんわ」をTHE FIRST TAKEで歌いました。

最初の歌詞は「もう実際問題あかん」と歌っていましたが「もう一体全体なんなんだ」が正解です。

自分でも「いきなり歌詞間違えました」と叫んでますね。

他にも岡崎体育さんは「エクレア」を歌われ動画の中では自身で「冒頭歌詞をちょっと間違えた」とおっしゃっています。

しかし動画を確認しても歌詞を確認しましたがどこが間違えてるのかわかりませんでした。

岡崎体育さん歌も上手くて面白いですね。

Saucy Dog「結」

Saucy Dogは「結」を歌われました。

歌詞の「声をかけたのは僕の方から」ですが間違えて「君の方から」と歌っちゃってます。

すぐ気づいた時のちょっと「しまった」という感じがかわいいですね。

ちなみに最後も「繋ごう 描こう」と間違って歌ってましたが歌詞を見ると「描こう 繋ごう」でした。

KANA-BOON「ないものねだり」

KANA-BOONはTHE FIRST TAKEで「ないものねだり」を歌いました。

歌詞を間違えたことはボーカルの谷口鮪さん本人がツイッターでもツイートされていました。

動画でも最後にふたりとも間違えたことを正直に言われ全員笑っているところがおもしろいですね。

間違った場所はおそらく「タバコみたいに燃えてく」を「燃えてる」と谷口鮪さんが歌ってるように見えます。

他にもあると思われますがおそらく二人で歌ってるところが少し間違っていたのではないでしょうか。

nobodyknows「ココロオドル」

nobodyknowsはTHE FIRST TAKEで「ココロオドル」を歌いました。

中盤まで失敗しませんでしたが「時間場所など限らず~」の部分でヤス一番さんが間違えちゃいました。

ただ間違えた瞬間からみんな笑顔になりとてもかっこいいパフォーマンスになりましたね。

スポンサーリンク

THE FIRST TAKEはヤラセで一発撮りじゃないのはホント?

人気ユーチューブのコンテンツのTHE FIRST TAKEはヤラセで一発撮りじゃないといった噂もあります。

しかし上記のように歌詞間違いや本人が失敗したと言っていることもありホントに一発撮りのパフォーマンスで間違いないと思われます。

上記の動画を見ても岡崎体育さんやKANA-BOONは間違えたことを動画内で発言されています。

もし一発撮りじゃないならもう一回やってるはずですよね。

もしヤラセでも岡崎体育さんが2回とも間違えた発言をされるのはちょっと違うのでは無いでしょうか。

THE FIRST TAKEが一発撮りの証言

THE FIRST TAKEに出演された菅田将暉さんは「虹」を歌ったことをANNで発言しました。

菅田将暉さんは一発撮りと聞いてはいたのですが2,3回は撮り直しさせてもらえると思っていたそうですが「本当に一発だったよ」と語られていました。

他にも岡崎体育さんもスタッフに撮り直しをしたいとスタッフに頼んだのですが断られたことをTV番組で語られていました。

「THE FIRST TAKE」のコンセプトは一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るユーチューブチャンネルです。

菅田将暉さんや岡崎体育さんの証言を見ると撮り直しは芸能界では当たり前のような感じに思えますが「THE FIRST TAKE」は違うみたいですね。

ですので700万人を超えるチャンネル登録者がいるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

「THE FIRST TAKEで失敗した人はいる?ヤラセで一発撮りじゃないのはホント?」を最後までご覧いただきありがとうございました。

THE FIRST TAKEで途中で終わるような失敗した人の情報はありませんでした。

しかし本人がやろうとしていた事ができなかったり歌詞間違いの失敗した人は何人かいるようでした。

そしてヤラセや一発撮りでは無いといった噂もありますが、歌詞を間違えても笑って最後まで歌い続けたり自身で「間違えた」と言っていることからそういったことはないと思われます。

一発撮りとそれが動画として残るという緊張感で行われるパフォーマンス。

「THE FIRST TAKE」(ザ・ファーストテイク)これからも純粋に楽しんでいきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました